サッカー魂

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイル復帰が見えてきた!レアルの最強BBCいよいよ復活か!

ガレス・ベイル2月12日、レアル・マドリード(スペイン)に所属するウェールズ代表FWガレス・ベイルがチーム練習への復帰を果たした。

ジネディーヌ・ジダン監督は、オサスナ戦の前日会見でベイルのことに触れ「ナポリとのセカンドレグまでにベイルが復帰してくれることを願っている」とコメントした。3月7日に敵地で行われるチャンピオンズリーグセカンドレグまでになんとか間に合ってくれるよう、早期の戦列復帰に期待を寄せた。
ベイルは昨年11月22日に行われたチャンピオンズリーグのスポルティング・リスボン戦、後半途中に右足首を負傷して途中交代し、右足首の外傷性腓骨筋腱脱臼と診断された。その1週間後に手術を受けて、手術は無事成功したが、リハビリの時間などを含め長期離脱の可能性も伝えられていた。

このケガにより日本で開催されたFIFAクラブワールドカップへの出場を逃すなど、苦しい時間を過ごしていたベイルだが、今月2日からピッチ上でのトレーニングを開始した。そして12日についにチームメイトたちとともに全ての練習メニューをこなしたようだ。

ベイル本人もSNS上で「チーム練習復帰1日目!試合でのプレーが待ち切れないよ」と復帰への喜びを述べている。

3月7日に予定されているチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦、ナポリ戦での復帰を目指して順調な経過をたどっているガレス・ベイル。頼れるレフティーが復帰すれば、クリスティアーノ・ロナウド、ベンゼマと形成する最強BBCも復活することになる。チャンピオンズリーグ連覇とリーガ・エスパニョーラ制覇を狙うレアルにとって、大きな戦力の復帰となりそうだ。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。