サッカー魂

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【26年W杯】アジア枠は「4.5」から最大「9」ヵ国出場へ

ワールドカップトロフィー国際サッカー連盟(FIFA)は2017年5月9日、バーレーンで開いた理事会で、出場チーム数が現行の32から48に増える2026年ワールドカップの大陸別出場枠案を承認した。

アジア出場枠は、現在の4.5から8枠に増え、プレーオフを含めると最大9ヵ国の出場が可能になることが正式に決まった。
FIFAは今年1月、2026年のW杯から出場チームを現行の32ヵ国から48ヵ国に拡大することを発表。この出場枠の拡大を受けて大陸別出場枠案について話し合いが行われていた。

現行のアジア枠は最終予選の上位4ヵ国が本大会へ進み、5位は2大陸間のプレーオフに回り勝利した場合もう1ヵ国が出場できる「4.5」枠であった。今回の変更により、この出場枠が大幅増となる8ヵ国に増え、さらに欧州以外の5大陸から1チームずつと、開催国が属する大陸から1チームの計6チームによるプレーオフを行い、この最終の2枠を争うプレーオフに勝てばアジアからは最大9ヵ国のチームが出場可能になった。

また、開催国は今まで通り出場することができるが、現行の特別枠(開催国枠)ではなく各大陸に割り当てられた枠を使うことになる。

各大陸別の出場枠は以下の通り

アフリカ : 9枠(現行5枠)
アジア : 8枠(現行4.5枠)
ヨーロッパ : 16枠(現行13枠)
北中米カリブ海 : 6枠(現行3.5枠)
オセアニア : 1枠(現行0.5枠)
南米 : 6枠(現行4.5枠)



・アジアマネーの威力か、、、


・絶対に負けられない戦いが圧倒的に少なくなる・・・


・現状のアジアの実力では明らかに多過ぎ。
せめてヨーロッパや南米の中堅と渡り合える国が増えないと、本大会の価値が下がると思う。


・アジアは増やしすぎ


・本大会のグループリーグでアジアが入ったところはボーナスステージになるな


・CLもそうだが観るのは決勝Tからでよさそうだ。


・プレイオフっているの?この拡大枠でプレイオフにまわってる時点で、本大会は戦えないよ。


・レベルの低いアジアは3枠で充分!大会の品質が落ちる。


・ゆるゆるですね…


・有難味が、半減しそう。


・中国が出るか出ないかで動くお金が大きく変わると言うことか。


・ギリギリでも中国を出したいのか?
レベル低すぎてグループリーグとは萎えるわ。


・日本の出場はほぼ確実で予選がつまらなくなる…

が、日本が98年に初出場できたのは枠の増加のおかげ。
ジョホールバルの歓喜のようなドラマが、アジアの国の何処かに訪れる。
そしてその後日本のように急成長し、逆に日本を苦しめるようになっていく可能性も十分にあるだろう。


・ヨーロッパ16に対してアジア9は流石にない


・ヨーロッパみたいにストレートとプレーオフ方式にしそう
例えば5組くらいにわけて1位と2位中最上位がストレート
2位の残り4カ国でプレーオフして上位2カ国決定、3位が6カ国プレーオフ回る


・グループリーグの質が下がる。
グループリーグ2試合って
もの足りん。


・さすがにそんなにいらない…
本大会なのに低レベルな予選リーグから見るハメになる


・実績が伴わないのに枠だけ広げてもね。日韓WCでの韓国の成績は世界中から否定されてるし。枠が広がれば日本サッカーの質は逆に低下すると思う。


・どう考えてもアジア枠の8は多すぎ!(笑)
今の4.5でも多いと思ってるのに…
ワールドカップ予選のはらはらドキドキがなくなる…


・おっ FIFAさんアジアマネーっすか?


・アジア 8は
fifaが中国に配慮か?
8は多過ぎ。


・FIFAは相変わらず質より金かヨ!


・FIFAは何て愚かなことをしてくれたのだ。金に目がくらんで出場国を増やしたところで試合のレベルを落とし、大会の権威そのものを下げるということが理解できないのか。FIFAがやるべきことはW杯の出場国を絞り込み、出場国を欧州と南米だけにして試合のクオリティを挙げて、大会の権威を高めることではないのか。


・そんなに中国、オイルマネーが欲しいか!
情けないわ。


・FIFAはじゅうぶん儲かっているだろ。W杯の価値を守るために五輪はU-23大会にしているくせに、自らその価値を下げるのか。


・大会全体のレベルは間違いなく落ちますが、その副産物として実力下位大陸の国が序盤で削ぎ落とされ、わずかながらも枠が増えたヨーロッパ南米勢により大会後半のレベルはむしろ上がるかもしれませんね。皮肉なものですが。


・死ぬほどつまらん予選になるのは確実


・国と人口が多いから出場枠増やして収益あげたいのか?
大会の質と試合数増加による選手の負担増えないか?


・お金のために大会のレベルを落としましたか。


・チャイナマネー
オイルマネー
パワー発揮


・もはや銭設けのサッカー大会としか言いようがない(悲しい)
とてもじゃないが、底上げになんかならないよ!!
個人的には、ユーロとチャンピオンズーリーグとコッパだけで良いかな。


・俺は承認しない(´・ω・`)


・アジアは4枠の現状維持で、中国を特別枠で出せばいい。
その分スポンサー料がっつり払わせる。
これで大会のレベルは維持できる。


・アジアではなく、南米・ヨーロッパを増やした方がいいのでは。


・中国や中東の金持ち国のための増設だからな


・なんか予選の重みって言うか、そういう大事なところがなくなって代表同士の闘いも熱くなる部分が減りそう。


・まあスポンサーの数的には当然のこと
それにレベルを無視して単純に人口で見ればアジアは圧倒的


・いやこれまじでナショナルサッカーが退化するよ


・きびしさがないね
残念です。
24か国時の必死さを忘れないで


・W杯の価値が下がって、大会前に代表辞退したりするスター選手が出てくるかもしれんね


・あ~あ。予選の面白味、緊張感等が半減だな…。いつの世もマネーか。


・アジア最終予選の意味あるのか


・ちょっと待て!
8枠もあったら最終予選が不要だね
二次予選突破でW杯出場くらいか…
価値ないね
つまりオマーン程度とW杯を争うんだよ


・本大会で大差の試合が間違いなく増えるよね。なんか歴代のワールドカップ得点数とかどうでもよくなる笑 クローゼとか元祖ロナウドとか可哀想。。。


・グループリーグ4位までか出れるってことか。
全くもって緊張感も興奮も無くなる最終予選がこれから見られるわけだ(笑)


・なんか政治的なものを感じるなー。ヨーロッパや南米が少なすぎると思います。アジア勢が本大会で全滅ってことになれば悲惨。実力に見あったバランスにしたほうが・・・


・日本みたいにW杯何度も出場してる国は最終予選も盛り上がらなくなっちゃうな、、、、、
なかなか出場出来ない国はチャンスが広がって盛り上がるんだろうな、、、、、


・本戦で
ボリビア対カザフスタンとか
夢のカードが見れるチャンスだね


・これで愈々アジア予選など形だけ、初戦からW杯本大会を見据えてどれだけ美しく勝てるかを厳しく追及する事になりそうだな。
日本ならただ格下相手に勝っただけでは非難轟々、そんな勝ち方しか出来ない様ではいつかオランダみたいに廃れるぞとか言われそうだな。


・限られた枠を争うから緊張感ある予選見れるってもんだが
ここまで枠を拡大されると、ね・・・


・ピリピリ、殺伐とした予選の雰囲気が懐かしいです。もちろん勝ち抜いて貰わなくては困るのですが、ギリギリで緊張感のある雰囲気が凄く好きだったので。
昔さんまさんの番組で世界中の予選を追いかけた『天国と地獄』という番組がありました。勝者はお祭りとも言える本大会に進めますが、敗者には何も残らない厳しさを映していましたが、あのような予選が見られなくなるとしたら、凄くもったいない気がします。


・W杯に出場っていう価値が無くなる。
今の会長と理事会は初出場する国が増えることに価値があるんだとか言ってたけど・・・。
ここまで増えたらめちゃくちゃすぎるよな。
見る気もあんまり無くなる。
ブラッターとプラティニを辞めさせたらもっと酷くなるとは思いもしなかった。
今の会長も何か疑惑がいろいろあるっぽいけどさ。


・世界生中継で
アジアに恥かかせるきかよぉ


・とりあえず、オーストラリアはオセアニアに帰って下さい! 代わりにカザフスタンはアジアに帰って来て下さい。トルコも来てくれるなら大歓迎です! 政治的には厳しいかもしれませんが、イスラエルも日本的には大歓迎です! これらの国が来てくれたら、中国も出場するのは厳しいでしょう。こうすれば、予選もちょっとは厳しくなるでしょう!


・FIFAはブラッターがいなくなった今も金儲け体質から抜け出せないでいる
FIFAとサッカーを腐敗させたブラッターという大悪人を許してはならない


・こんなに巨大化してしまえばレベル低下は避けられない。もはやカーニバルだな。正直32チームになってからも違和感がある。ロートルのざれ言といわれるかもしれないが、アルゼンチン大会、スペイン大会、メキシコ大会、イタリア大会、アメリカ大会・・あの緊張感はもう味わえないな。


・中国、タイ、中東のマナー取り込みたいんだろうな…でも、各連盟の加盟国数から見ると妥当な数字でもあるんだよね。南米増やしたら、半数以上のチームが出れる形になっちゃうし…。
今のままの32カ国で誰も不満ないのに。


・よく知らないけど 昔のワールドカップ ペレのころって出場出来るのは16より少なかった
プラティニやマラドーナの時でやっと16
ジダンやカンナバーロ以降でやっと24
でもずっと南米とヨーロッパだけの大会だよねワールドカップって
2026年からのワールドカップって
今までの選ばれた国だけの南米とヨーロッパのための2大陸の祭典だった大会の位置付けから
Olympicのような全世界の国が出場出来て 
ある程度 最初のうちは弱くても組分けに恵まれたら 強くなくても勝ち上がれる高校野球の甲子園のような要素もあるような 強くない国も楽しめるような大会になってくと思う
新しいワールドカップ 歓迎するよ


・「日本が本戦出場できる」という前提で話している人が多いようだが、
今後は更にアジアのレベルアップが急加速する事を考えれば、予選敗退のリスクを大幅軽減できる事は日本サッカー界にとっては良い事でもある。今回も含め、W杯出場はとても確約されるものではない。「アジアで負けるくらいなら出なくて良い」なんて言えちゃう人はそもそもファンでもないだろう。本戦のおもしろみについて言えば、自分も不安が先行するが、これについては実際に見てみないとわからない部分も多い。先のEUROの例もある。


・FIFAの金儲け大会


・広くて国が多く経済的に伸びしろがあるアジアは放映権売るのにはもってこいだからね。とりあえず中国出やすいようにしないとね。いいお客様なのだから。


・アジア、アフリカの増枠はそのまま数の論理か?それともマネー狙いか?W杯の意義低下が叫ばれている中、それでも国を代表して戦う貴重な大会を良い方向に導いてもらいたい。

関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。